サンマリエ婚活パーティの体験談と失敗からのアドバイス【4名の女性が告白】

 

 

仕事終わりにふらっと行こうと思っていたが、そもそもの仕事が終わる時間も不定期であった。その日に限って仕事が忙しく、終わる時間もギリギリであったため、化粧はできず髪を結っていたために髪型も乱れており、出勤するまでお見合いパーティーに行くことも忘れていたためあまりおしゃれできず、そもそも化粧辞退していなかったためちょっとコンビニに行くのかなってレベルの場違いな格好で行くことになった。また、遅刻ギリギリで言ったためお見合いできた人数も少なく、マッチング自体ができなかった上に前述したとおり普段着でおしゃれもしていない、化粧もできていない、自己アピール用紙も途中までしか書けておらず、マッチングの合間合間を縫って自己紹介カードを書きながらの参加。また自己紹介シートも手元に置かれていたため、視力が0.1で眼鏡をし忘れた状態での参加なので何を話せばいいのか何も見えない。人数も多いためマッチングした相手が誰だったか覚えていない。

サンマリエ婚活パーティ参加者へアドバイス⇒

当たり前ですが周りはみんなおしゃれしてきての参加なので、仕事終わりではなくその日のためにお昼から準備しておかないと気に入られる確率は少ないです。また早めに現地に集合しておかないと自己紹介シートが書けず、ルール説明も聞けず、手探りで参加することとなります

 

 

意気揚々とパートナーを見つけるつもりでパーティに参加したのですが、結果として誰も捕まえる事ができるに惨敗となりました。なぜこんなことになってしまったのか思い当たるふしとしては、相手の情報を私が聴き過ぎたという事が挙げられます。相手のプレイべート空間にずかずかと入り込むようなことまで初対面の男性に聞いてしまった事が、私が避けられてしまった原因なのではないかと思うのです。自分ではこれほど積極的にアピールしていけばいずれは誰かがヒットするものと思っていたものの、結果としてはこのような対応を嫌がる男性がほとんどという結果となってしまったのです。

私のように積極的に話しかけている人は他にも多く見受けられてような気もしたのですが、その人体はパートナーをゲットしている人が多かったです。単純の私の容姿や声が気に入らなかっただけなのかとも思いましたが、まあ相手と自分合う合わないという物がございますので、今回は縁がなかったという事でしょうか。

サンマリエ婚活パーティ参加者へアドバイス⇒

あまりずかずかいかない方がいいです。

 

 

 

1年前の夏の事です。
3年間付き合っていた彼氏と別れて1年になる頃に2つ下の婚活真っ最中だった職場の友人に誘われて横浜で行われてサンマリエの婚活パーティーに参加しました。
私も30代半ばになってきた頃だったのでそろそろ諦めていたんですが、友人のあまりの熱心さに押されて参加。
年代は25〜40くらいの真剣に結婚を考える方が集まるようなパーティーでした。
当日受付に行くと、女の子はほとんど歳下と思われるくらいに若い!しかも、可愛らしい!キラキラしている感じで付き合いできた私とは大違いでした。
パーティーが始まると女の子は席に座ったままで男性が順番に回ってくるようなスタイルで全員と話せるような形式にはなっていましたが、時間が短くぐるぐると違う男性が巡ってくるので正直慌ただしい感じ。
印象に残るのはイケメンのチャラそうな人で「なんでここに来たの?来なくてよくない?」とか余計なことを言ってしまう私は保護者のようになっていました。
なんとなく趣味が同じだった誠実そうな人を最後のカップリングの時に選んでいたら、その彼も私を選んでくれたようで見事にカップルになってしまいました。
受付前でカップルは合流してくださいとのことで、席から移動すると…ん?え?めっちゃ低身長でビックリ!!着座スタイルの落とし穴!
私は割と高身長なので10cm近く違うのでは?といった感じで高身長好きでは無いのだけど、本当にビックリ。
一応連絡先を交換したけど、乗り気で参加した訳でもなかったのでイマイチ盛り上がらず、相手の結婚を意識した話にもついていけずにフェイドアウトしてしまいました。

サンマリエ婚活パーティ参加者へアドバイス⇒

プロフィールはちゃんと目を通して!
乗り気じゃない時は参加しないほうがいい(付き合いで参加は良くない)
見た目の好みも多少は関係あるのでよく見なくてはダメ。

 

 

 

サンマリエの婚活パーティーに、昨年6月に参加してきました。
2回目の参加だったのである程度流れは掴めていましたが、今回は友人と一緒に参加したことが失敗だったと感じました。
同じ婚活仲間だったので、参加する前は一緒に盛り上がり絶対いい人みつけると意気込んでいたのです。
パーティーでは友人はかなりモテていて最終的にカップルになれたのですが、私は全くモテずとてもショックだったのです。
帰り友人はカップルになった男性とお茶をして帰ることになり、私は一人で帰宅することになりました。
友人も悪いなという思いがあったようで、私に気を使ってくれていました。
落ち込んだり友達を羨ましく思ったりしている自分がとても嫌になり、余計な悩みを増やしてしまったのです。
人と比べてもしょうがないのに、その後自己嫌悪に陥ってしまいました。
この経験をしてからは、これから婚活パーティーは友人を誘わずに一人で参加しようと決めたのです。

サンマリエ婚活パーティ参加者へアドバイス⇒

友人と一緒に参加してしまうと、お互いに比べてしまったり気を使ってしまうことがあるので一人で参加したほうがいいです。

 

 

 

はじめて婚活パーティーに参加したときのことです。個別パーティーで、男性が女性のいる部屋に順番にやってきて、女性は男性の情報や印象を紙にメモし、最終的に気に入った番号の人を選ぶという形のパーティーでした。
私はしっかりお話しなきゃと思ってお話ししていたところ、メモ用紙に相手の情報や印象を書けませんでした。最後に気に入った人を番号で書くのですが、メモをちゃんととれていなかったので、誰が何番だかわからなくて、パニックになりました。好印象だった人もいたのに、あの人何番だっけ?!とわからなくなってしまい焦りました。結局○○番かな?と適当な数字を記入しました。カップルになった人の数字が読み上げられ、私の番号も読み上げられたのですが、カップル成立相手に会いに行く際誰とカップルになったかわからず困りました。カップルになった相手は、いいなと思った人ではなく、相手に対しても失礼なことをしたなと思いました。結局カップルになった人とはお互い一度も連絡することなく終わるという悲しい結末でした。いいなと思った人とカップルになれていれば、たとえ相手から連絡がなくてもこちらから連絡し、関係が続いたかもしれないので、もったいないことをしたなと思います。

サンマリエ婚活パーティ参加者へアドバイス⇒

相手の印象は簡潔に記入し、見返したときにわかりやすい方がいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です